レッスン日記

ひと安心

今日はとても寒い1日でした。
阿倍野区でも雪が…
お日さまの光りが寒さを和らげてくれました。
春が待ち遠しい…

ピアノ…水曜日のレッスンでは、
1月に体調を崩されてお休みの生徒さんが数名いらっしゃいました。
今日は2月の1週め、皆様元気になられてレッスン再開です。

今の学年のまとめと、次の学年の準備の時期…
皆様、大切に過ごしてください。

今日のレッスン…

今日の午前中は、中学生のレッスンでした。
学校での合唱コンクールの伴奏を担当することになり、お稽古中です。

合唱の楽譜を見ていると…
伴奏の中に、合唱パートの音があります。
歌う人はピアノ伴奏を頼りに歌います。
伴奏が合唱を支えているのです。
合唱数十人対伴奏一人…
数ではかないませんが、合唱の出来を左右する重要な役です。



伴奏をする…
このようなすばらしい機会に出会う、とてもありがたいことです。
一度しかない演奏の機会、大切に取り組んでください。
本番、楽しみにしています。

心配です

インフルエンザで…
レッスン欠席、心配しております。
どんなにすばらしい楽器を持っていても、
楽器だけでは、
いい音いい演奏はできません。
大切なのは人。
はやく元気になられますように…
おだいじになさって下さい。

わかるんだが・・・

レッスン最中に生徒が上手くいかなかった箇所を「もう一度」と言ってやり直してもらおうと
思っても止まらずそのまま弾き続けるのでやり直す意味を説明すると「ふーん」と言って下をむいていた。上手い、下手に拘らず演奏を、流れを止めるという事は嫌なもんだ、子供なりに
感じてるんだろうと思ってもやっぱりやり直しはしてもらわないと・・・先生としては・・ね
辛いなー

定期調律 (阿倍野教室)

今日の午前中、阿倍野教室にピアノの調律師さんが来て下さいました。
調律師のOさん、楽器搬入時からお世話になっています。
人が健康診断の「異常なし」に安心するように、
楽器もメンテナンスの後はきっと気分がいいはず(^o^)
弦楽器ほどではないけれど、
温度や湿度に敏感な楽器…
家族や生徒さんたち同様、
いつまでも健康でいてほしいです。
image

レッスン日記

毎日のレッスン風景や、生徒さんの進度などを掲載していきますので、教室の雰囲気などの参考にしてください♪

10 / 10« 先頭...678910